読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子育て奮闘記⑩

9ヶ月〜10ヶ月

 

・身長72〜

・体重9500〜

・保育園生活スタート

・伝い歩き楽々

アンパンマンの手押し車で楽しく歩きの練習

・一人立ち(9ヶ月13日目)

・足の力だけで自力で立つ(9ヶ月19日)

・1歩歩く(9ヶ月20日目)

・下の歯4本目生える(上下合わせて8本目)

・練習用歯磨きに慣れてきて、自ら噛み噛みする

・お菓子スナック嫌がらず食べられるようになってくる

・たまごボーロ好きでも、ひじき煎餅は吐き出す…好き嫌い出てきた

・投げキッスもどき真似する

・口でシャボン玉作る

・マンマと言う(9ヶ月21日目)

・ママと言う(9ヶ月24日目)

・パパと言う(9ヶ月30日)

 

 

4/3-7 慣らし保育

1度も預けた時泣かなかった…てかママが帰ることに気もしなかった…それだけ溶け込んでたのは嬉しくもあり、ちょっぴり寂しくもあり(笑)でも本当に毎日楽しそうで、行く時寝て、園でたっぷり遊んで、帰るとき寝る…ていうリズムができたみたいで、保育園入って本当に良かったと思う。先生方も良い方ばかりだし。毎日今日の様子を聞くのが楽しみ。

 

4/13〜初めて風邪を引く。微熱(〜37.8)、鼻水、咳、下痢が辛そう。夜も寝つきが悪く、可哀想。子供が辛そうな時変わってやりたいと思うのはこういう事なのねって思った。機嫌は良いし、食欲もあるから良かったものの、体調悪いととても心配になるなー。今まで1度も体調悪くならなくかったのは珍しいのかな?まあでも、復帰前に1度、通院とか経験できて良かった。

 

4/18 突然の夜泣き。いつもより泣き声が大きく、何をしてもダメ。これが所謂夜泣き?兆候が無かったからびっくり。でも1日で終わる。夜泣きではなかったのかな?

 

4/20 便固まってくる。

 

4/24 ママ復帰のため、朝は7:30からパパによる送り開始。スムーズに完了。朝は保育園で一二を争うほどの早い登園とのこと。ちょっとともちゃんには申し訳ないけど、楽しそうだからいいのかな?鼻水と咳も治まる。

 

4/25 保育園にてミルクと麦茶嘔吐あり。食欲あり。機嫌よし。ママは38.3度の熱。

 

4/27〜5/7再び下痢気味。

 

5/1 保育園でミルク多めの嘔吐。保育園から乳糖不耐性の可能性告げられる。病院では一旦整腸剤にて経過観察とのこと。

 

5/2 15:39保育園から初めて呼び出し。熱は朝は37.3度で15:00に38.0度。機嫌はよし。食欲あり。とりあえず経過観察。夜には平熱へ。解熱の座薬入れるまでには至らなかった。とりあえず良かった…

 

楽々立つようになり、声も大きく、意識して話してるっぽくなってきました!食べ物も好き嫌いもハッキリしてきて、成長が感じられます。保育園に行くようになり体調をよく崩すようになりましたが、機嫌が悪くなるほどの病気はまたわ幸いなく、ホットしています。とても楽しそうに毎日保育園に行っていて、保育園行かせて良かったなと思います。

 

 

 

子育て奮闘記⑨

8ヶ月〜9ヶ月

 

・身長 71.5〜71.5

・体重 9100〜9500

・膝で自然にハイハイができるようになる(8ヶ月4日目)

・ハイハイの追いかけっこで逃げるの好き、追いかけるのも好き

・カニさん伝い歩き数歩(8ヶ月6日)

・片手でバンバンと叩く

・指先が器用になり、玩具の車輪を回すのが好きそう

・噛み癖酷い…何でも本気で噛む(紙のみならず、木の机もプラスチックも塗装も噛み削る)

・オムツ替えで両足をポンプのように上下させる

・ティッシュを引き抜いて遊べるようになる

しかけ絵本好き

・初めてぐずらず布団での寝かしつけで寝る(8ヶ月5日のみ)

・横向きで寝付くようになる

・時々うつ伏せで寝たそうにする

・泣きながら後追い一層強くなる

・パパは遊び相手、ママは甘える相手と意識しているみたい?

・初旅行to箱根

・初温泉in箱根

・上の歯4本かなり顔を出してきた

・練習用歯ブラシデビュー

 

 

3/4 保育園面談日。見学に行っていないので、パパもママもともも、初めての保育園に行きました。土曜でしたがたくさん園庭で遊んでいました!男性保育士さんもいました。場所柄色々心配してましたが、中も綺麗に改装されていて、広くて、園児達も楽しそうで、良かった!ともくんは面談中にハイハイで動き回っていて楽しそう。やっぱり目新しいものや場所は好きなのかも?他のパパママさんもチラッと見たけど、まぁ大丈夫そうかな?

 

3/7 8ヶ月5日目にして初めて寝る時にぐずらずに寝た…!!!!驚き!!!感動!!!ミルク120に張ったおっぱいたっぷりで、もういらないよーおねむだよーってなって、眠そうにずーっとおしゃぶりを手でコロコロ転がしていて、布団に移動してトントンやって、眉間をすりすりさすっていたら、寝落ちしました!!!!まさかこんな事が突然起きるとは。思ってもみなくて信じられない!

 

パパは遊び相手、ママは甘える相手…と意識しているかも?となって、夜機嫌の良い時に、ともから見てパパとママは左右反対側に座り、どちら寄ってくるのか…というむごいことをしてみた意地悪なパパとママ。ともはキョロキョロして、泣いてしまった!ごめんよ!ともくん!なんて可愛いのだお前さん!(笑)2人で謝りながら沢山抱きしめましたとさ(笑)

 

3/9 入園前内科検診。着いて早々すっぽんぽんにされて、四方八方から保育士さんニコニコ笑いかけられ、ギャン泣く(笑)初対面の人にニコニコじろじろ見られて声かけられるのはあまり好きじゃないみたい?状況に慣れるまでしばらく固まる時間が必要みたい笑

 

3/10 歯茎から血が出る。自宅にいたが、一瞬見ていない隙にぶつけて歯茎から血が出て泣いていた。口の中に血が垂れていたので、大変焦った。泣き止まないので思わず授乳。良かったなんとか飲んでくれる。歯医者に為念行く。何ともないようでほっ。良い歯医者さんだった。教えの下、歯ブラシを買って初めての歯磨きしてみる。不味そう笑 もう少しなれるのに時間かかるかな?

 

3/18保育園合同説明会。新入園児たちの顔合わせ。と言っても説明聞いてすぐ終わった!園長さんは感じよかった!若いママさんや派手なママさんも案外いたのに驚いた。ともちゃんは検診の時とかなり違ってとても元気でハイハイやタッチで動き回っていた(笑)いいぞともとも!

 

3/20-21で初めての旅行!初めての温泉!箱根!詳しくは別の記事に…。温泉はまだ苦手そうだったけど、なんだかともちゃんも旅館楽しんでるみたいだった!思い切って行って良かった!!皆にとって良いリフレッシュになった!

 

3/28-4/2 母が泊まりに来た!つい先月まで帰省してたのに、もうばぁばのことを忘れたのかな?(笑)母が来た途端、母を見ながらしばらく固まっていた(笑)徐々に慣れてくると、もういつも通りのともちゃん!!元気ハツラツに可愛い笑顔を振りまいて、ばぁばをメロメロにしていましたとさ(笑)本当に、すごく可愛がってくれていて嬉しかった!将来はスカウトされちゃうねと言っていた(笑)

 

4/1入園式。ついにこの日がやってきた!とも!入園おめでとう!あいにくの雨だったけど、沢山の新入園児、進級園児たちとそのパパママで溢れかえっていて、笑顔もいっぱい盛り上がっていた!ともも楽しんでいたと思う!在園児からのお歌も可愛くて、あと2年後にはともちんもこんな感じなのかーと楽しみになりました!そうそう、クラス集合写真は、偶然にも最前列のど真ん中に三人で陣取ってしまいました(笑)

 

さぁ、満9ヵ月の日からついに登園開始!楽しみであります!

 

初めての家族旅行

3/20-21で1泊2日の箱根旅行に行きました。

私が復帰したらなかなか有給使いにくくなるだろうということで、パパが三連休に重ねて四連休をとってくれました。パパありがとうね。思いきって行って良かったね。

折角なので奮発し、一人3万円ほどの客室露天風呂付きのお部屋。色々なドラマでも使用された老舗旅館で、雰囲気があってとても良かった!着いたらお土産屋さんでたくさんお饅頭や練り物を食べたり、昔ながらのゲームセンターでホッケーや太鼓の達人をやったり、近くの旅館や滝までお散歩してのんびり。太鼓の反応が悪かったのが未だにとても悔しい…(笑)

食事は朝晩とも量も多く豪華で、全てとても美味しかった!食事中にともが泣いてどうしようかと思ったけど、両隣が子連れだったので、ほっとしました。朝は早い時間はうちらだけだったし。周りにファミリー多いと心に少し余裕が出来る。私は小心者なので、いつまで経ってもともが泣くと周囲に申し訳なくて、心落ち着かなくなってしまい気疲れしてしまうんだよね。

温泉もとても最高でした。体の芯から温まって本当にぽかぽかした。二年前の結婚前の箱根旅行と違って、パパと一緒には入れなくて残念だけど、とても満喫させてもらいました。ちゃんとした温泉久々だったけど、やっぱり温泉て良いね。ともはまだ温泉は苦手みたいで一瞬しか入れなくて残念だったけど、またぜひ温泉入って、そのうち好きになって欲しいな。夕方、夜、朝一、出発前の計4回も温泉入れました!わーい!お肌すべすべ〜

 

そういえば、行きのロマンスカーは先新鋭。綺麗でした!帰りは平日だったので空いてて良かった!箱根は片道一時間半で、サクッと行けてサクッと帰れて本当に便利だな〜観光地行かなくても温泉入ってのんびり出来るだけで、とてもリフレッシュできるし。思い出の箱根。本当に行けてよかったな!ともも興奮してなんだか楽しそうだった!覚えてないだろうけど、たくさん写真に残したから将来見せよっと(笑)早めに帰ってきて3人で20:00には就寝。6:00にはおめめパッチリ起床!本当に良い連休でした☆

パパともありがとう!

 

子育て奮闘記⑧

7ヶ月〜8ヶ月

 

・身長70〜71.5

・体重8900〜9100

・足裏ハイハイでの後追いが始まる

・置いてけぼりにするとすぐ泣く

・犬みたいに、寝てると上に乗ってきたり、立ってると足元に寄ってくる(←可愛い)

・ギャン泣きでママひたすら後追い

・ちゃぶ台高さの物に両手を引っ掛けて、つかまり立ちしたそうにしている

・つかまり立ち(7ヶ月10日)

・ブロックにつかまり立ちし、よじ登る(7ヶ月15日)

・微妙につたい歩き(7ヶ月13日)

・うんち固まってきた

・うーうー唸る声がかなり大きくなってきた

・ストローマグ開始(7ヶ月23日)

・上の歯がはっきり見えてきた

・下の歯3本伸びてきた

 

 

2/3-2/6に、大阪に帰省しました。ららぽーとがとても素晴らしい!大人向けの服屋さんや雑貨屋さんも良い店入ってるし、何より子連れが多いのか、子供服も多く、キッズスペース&ベビースペースが良い!無料でハイハイ&たっち期の赤ちゃん達が遊べるスペースが、カフェと併設されてあって、とても快適に過ごせた。ともも、たくさんのお兄ちゃんお姉ちゃん達と触れ合えて楽しんでいたと思う。こういう所、都心にもあればいいのになー。そうそう、このららぽで、パパママが久々にクレーンゲームに夢中になったのは内緒の話(笑)子育て奮闘記ではないものね(笑)ま、でも、こういう息抜きは子育てには大切!パパママが楽しそうにしている姿を見せるのは一番だと思うしね!

 

2/6-3/25で、再び名古屋帰省。今回はママとともと2人で。保育園が決まったら、もう長期帰省もほぼ無理だもんね。良い機会でした。パパありがとう。田舎は、散歩がしやすかった(笑)なにせ人が少ない。ショッピングモールとかしか遊び場ないから、一日そこで遊べるし、授乳室とか完備だし、遊び場あったりベビーカーあるし、道も広い。店舗の中の通路も広い。うむ、田舎の利点(笑)それと今回は、東京へは2人きりで戻ってみました。ともちゃんお利口さんでした!ありがとう!

 

2/10、Xdayです。保育園の結果発表です。詳しくは別記事に書きましたが、なんとか第9希望に内定しました!!!!ふぅー…やりきった…私は性格上、待機になっても役所に殴り込みに行くようなことはできないので、自分のやれるだけのことはやり尽くし、あとは天命に任せました。完全にギリギリセーフだったと思います。ほっとしてます。これで、ともくんは春からまた一つ大きくなるんですね。ママが付きっきり、という環境からは卒業。ちょっぴり寂しいですね。でも、晴れ晴れと嬉しい気持ちです。息子の卒業式てこんな感じかな(笑)(←気が早い笑)何かイベントがある度に、親の気持ちが、徐々に分かっていく気がします。私は正直言うと、自分が親であることが未だに不思議です(母に言うと怒られますが)。ですが、ともの成長と共に、親である私達も成長していってるのだと思います。

 

ともが、ついに立ち始めた。毎日ちょっとずつ進歩して、楽々立つ。つたい歩きのように横に動いたり、上に登ろうとしたり…。凄すぎる。自分の息子ながら、その成長の早さにいささか驚いている。そして、ここまで来ると、一気に危険度が増す。家の中が危険すぎる。考えると切りがないので、いっそ物をなくしたい〜

後追いも始まる。新しい玩具に興味を持ちつつも、平日日中は私が移動する度に泣きながら後追い。こりゃ大変だ…1日何も出来ない…

寝ない。相変わらず寝ない…これもまた大変だ…ミルクもほぼ飲まなくなってきた。ストローマグの練習し始めて、真新しいものなので少し興味持って、乳首のように吸い始めてたけど、数日経つとストロー部分を歯で噛み始めてしまう。吸う気があるのかしら…(笑)

 

一気に成長が進んで来たともくん。来月は保育園デビューだね。これから最後の1ヶ月、たっぷり甘えてね!

 

辛い

仕事なんて大嫌い!

 

戻りたくないなー

 

あーもう3月か。やだなー。

 

そういうこと言うと、絶対に、

 

いつかはやってくることだよー

 

子供のために働くと思ってやんなきゃー

 

みんなそれでもやってんだよー

 

職場は悪い人ばかりじゃないよー

 

その人もきっと余裕がなかっただけだよー

 

保育園はともの成長にとってもいいと思うよー

 

きっと専業主婦より、働きに出た方が、気分転換になっていいと思うよー

 

そんなことしか言わないわたしの母。

 

私が求めてるのは、そういうんじゃないんです。

 

ずーと前から、私は母にそういうのを求めてるんじゃないんですよ。

 

私は、当時どんなに辛かったかを聞いて欲しかったし、

 

先輩になんて言われたか、

 

お局になんて言われたか、

 

結婚した時の周りの反応や

 

先輩の周りからの評価がどんなに良かったか、

 

私の周りからの評価コメントの内容がどんなだったか、

 

注意のされ方がどんなだったか、

 

それでもどんなに頑張ろうとしたのか、

 

必死で役に立つ人材になろうと頑張っていたのか、

 

どれだけ身体が動かなくなったか、

 

何も考えられなくて、起きれなくて、

涙が出てきて、会社に行けなかったか、

線路に飛び降りそうだったか、

 

苦しくてやっとの思いで異動希望だしたこと、

 

それなのに席変わらなくてどんなに声に怯えたか、

 

気配に怯えたか、

 

異動先の上司にどんなマタハラモラハラ受けたのか、

 

涙をトイレでどれだけ流したか

 

 

 

 

そういうことを知って欲しかった

 

知ろうとして欲しかった

 

 

ただそれだけ

 

 

前向きな言葉なんて、いらない

 

 

寄り添ってもらえたら、

 

自然に前を向けるんだよ

 

 

 

 

 

子育て奮闘記⑦

6ヶ月〜7ヶ月

 

・身長69〜70

・体重8400〜8900

・自分の足をよく舐めている

・こしょぐられるの大好き

・腰がほぼ座り、自分の手で支えて1人座りできる(5ヶ月27日目)

・下前歯が1本目が生える(6ヶ月10日目)

・下前歯2本目が生える(6ヶ月14日目)

・下前歯3本目?(6ヶ月19日目)

・上前歯見え始める

・足の甲を使ってハイハイのように前進する(6ヶ月3日目)

・足の裏を使ってハイハイのように前進する(6ヶ月16日目)→膝で歩くのはまだ…

・足の裏親指に豆ができる→潰れる

・ハイハイ180°方向転換できる(6ヶ月26日目)

・お座りからハイハイ、ハイハイからお座りが自由自在(6ヶ月26日目)

・ちゃぶ台高さに置いてある物は手が届く

・寝る前ミルクだと、3-4時間寝てくれる

 

1/17足の親指にできた水膨れが破れました。お見事、ともくん!頑張ってハイハイを練習することで、ねんねの時期には使わなかったぷにぷにの足の裏に、水膨れができて、潰れて、新しい皮ができて、徐々に皮が硬くなってくる。これも成長なんだなーっと、息子の足の裏の潰れた水膨れを見て、なんだかしみじみ思いました。ぷにぷにぷよぷよのお肌…こうしてサヨナラしてゆくのね…ちょっぴり悲しい…

 

認証保育所に見学に行きました。ここは9月に電話して1月の見学&申込という驚きの希望者殺到保育園。予約初日に90人埋まったんだって。3時間ひたすら100回以上、電話をかけ続けた甲斐がありました…泣 教材代やシーツ洗濯等は必要で認可より費用や手間はかかるけど、補助が出る認証なので、頑張って良かった…ま、ここも入れるか分かんないんだけどね。そうそう面談で軽く注意されたことがあります。ともくん、ねんねの時間が遅すぎとのこと。22時って言っちゃったからね。だって、パパとの触れ合いの時間も大切にしたいんだもんー。寝る時間にシビアになってピリピリするより、ともにとってはパパとの触れ合いの方が心の健康に良いのかなと思ってたのだけど、世間は19時くらいに寝かすらしい…21時でも遅いって…笑 やっぱり私の周辺のママ友の話で安心してはいけないのですね(笑)19時は流石に無理ですが、21時目安で頑張ります。ともの発育に影響出ると悲しいしね。とは言っても、もうベビーバスは厳しいので、1人で湯船は結構ハードです。まず、風呂場を暖房で暖かくします。(重要!)脱衣場所に着替え用具セットして、脱衣所でともを玩具で遊ばせておきます。ともに声掛けしながら大急ぎで私は全身洗い、待たせたともと共に湯船からに入ります。その間ほんの1-2分でも待てねえ!玩具飽きた!と、泣いてしまうこともあります。(待てよ!笑)そして、ともを湯船から出したら、私は濡れた裸のまま、とにかく先ずともを着替えさせます。ここが必死必死。暖房効いてるとは言えはいえ、私は風邪を引きそう…でも風邪を引いてはそれはそれで子育てに影響が出るので、風邪を引かない程度に自己犠牲の精神で!笑(これ常日頃そうかも?精神やられない程度に自己犠牲な子育て…でもそれが幸せに感じてしまうんだから、親子関係てすごい笑)そんな感じだと、私自身は全くお風呂に入った気がしないんだけども…ま、そのうちこのスタイルにも慣れるでしょう。慣れればOKてことで。

 

寝る前にミルク80-140飲ますと、3-4時間寝てくれるように!夜中もミルクにすると、またそのくらい寝て、上手く行けば夜中1-2回になるようになりましたー!びっくり!ともくんもやれば出来るのね!4時間継続して寝れるだけで、ママの身体は随分楽になります…出産前からするとまだまだ全然短いはずなのに、今は凄く貴重で有難い4時間睡眠…感動の涙が出そうだ…笑 がしかし、同時にお胸は極限まで張るのです…ママにしか分からぬ辛さ…うぅー…(笑)あ、そういえば、アヤパンの子育てエッセイに、断乳について事細かにリアルに書かれていました。大好きなおっぱいを必死で見て見ぬ振りして頑張って卒業しようとする姿が愛らしく、反対に、供給過多で張りすぎたおっぱいを搾乳し、誰にも飲まれなくなった母乳を見て、お役目はすべて果たしたのねと寂しい気持ちに浸るらしい………うぅ…いつか我が身にもやってくることを想像すると、悲しくて泣けてくるね…。他の子育てはパパと共有出来るけど、おっぱいに関してはママのみになるので、卒乳の寂しさは、もしかしたら唯一ママにしか分からないの事なのかもね。必死でおっぱいに食らいつくともくんも、今だけの事なんだね。目に焼き付けておこ。このエッセイ本はリアルで共感できて、とても良かったです。

 

1/23から離乳食2回にしました。2回食にして初めて気付いたこと…夕方から寝かしつけまでがなかなかの戦場!パパが最近お仕事頑張ってくれているので寝かしつけまで1人でやりますが、私も家のことは頑張りたいのですが、ともが機嫌悪いと離乳食が一苦労なので、夕方からは時計と睨めっこで、寝る時間から逆算して、離乳食、お風呂を終わらせます。どこかで自分の夕食も。1度機嫌悪くなるとタイムスケジュールが狂うので、機嫌悪くなる前に食い気味で終わらせます。でもあんまり無理強いにならないように。怒涛の時間です。子育てはルールに縛られ過ぎる必要はないと思うけど、寝る時間と、虫歯対策くらいは、気にしていこうかな〜あとはのびのびいこうかな?と思っている今日この頃。でも、2回食にしてから、夕飯ちゃんと作れてないなー。パパに申し訳なし…ごめんよ。早く慣れますように。

 

1/24に6-7ヶ月健診に行きました。初めての駅前の小児科は、とても良かったです。相談しやすい先生で、肌荒れのことや歯のこと、断乳のこと、細々と色々相談しました。ともが体調崩した時のかかりつけ医、ここにしても良いかも!

 

 

ともも、もう半年過ぎて、かなり動けるようになってきました。時折見せる可愛らしい歯も、まだ小さいながらも日々大きくなってきている気がします。真冬も終わりに差し掛かってきて、これから春に向かっていきます。春。私達家族にとって、この春は新しい門出です。来月からは、春に向けての準備が色々始まっていくことと思います…

 

認可保育園、決まりました。

第9希望、通りましたー!

電話が来たのは結果出る当日の14:30。朝一から電話を肌身離さず持って、外出もせず自宅待機。Twitterで同じ区内の人の内定出た!という嬉し泣きツイートを見る度に、焦りが徐々に募っていました。保育園の人は朝一から内定の電話かけてるだろうから、きっとウチはギリギリ内定だったんだなー。笑えるのが、パパも全く同じようにTwitter見てたみたい!夫婦で一喜一憂(笑)電話が来た瞬間、はっ!とすぐさま応答したが、直後に応答早すぎたか?!(笑)と一瞬思いながらも、どこの園を名乗るのか、神経を集中させた。結果的に第9希望。びっくりした。色んな意味で信じられなかった。これで息子の入園が決まり、同時に私の復職が決まった。複雑な気持ちもあるけれど、やっぱり電話来て嬉しかった!そして本当にほっとした…。昨日までは、何だかんだ第1希望決まるでしょーと思っていたけれど、あまりにも電話が来ないもんだから、これはもしかすると…認可外(認証)かなー…認証も入れなかったらどうしようか…と冷静に考え始めていたから。就活の内定の電話待ちみたいだったなー。保活って、改めて大変だな。激戦区の一つなのに有難いことに待機にならなくてよかった。でもでも本当は、こんなに神経すり減らさなくて良いほどに、気楽に保育園に入れるようになればいいのにな。私にもしやる気があれば、いつかワーママの為に何かできたらいいな( ´ ω ` )笑

 

これで、物事が前に進んだ。私にとっては大きな1歩。これで後に引けなくなる。戻るの嫌嫌言ってきたし、今でもそりゃあ嫌だけど…んー、そろそろ覚悟を決めなきゃなのかな?愛する夫と息子のために、母ちゃん頑張らなきゃなのかな?頑張れる自信は正直あまりない。というかほとんどない。でも、物事はいつかは前に進むから、本人が嫌でも、やらなきゃならないものなのだ。

 

ともちゃん、春から新しいお友達たくさん出来るね!5歳まで通う保育園がついに決まったね!楽しみだね!息子があの保育園を通じて、これから社会と関わり始める。息子にどんな未来が待っているのだろうか…あの輝くような可愛い笑顔で、自分の人生を生きていってほしいです。♪♪

 

ママより