読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

もし、腐る程お金があったら

 

こんなタイトルで考えてみた。

✳︎もし仮に、腐る程お金があって、住みたい所に住めて、周囲からの反対を気にせず、他の考慮すべきことを何も気にしなくて良いとしたら、自分は何を仕事としたいか。

 

うーん……………

やっぱり、カウンセラーのような、心理療法に携わる人になりたいかも。自分に誇りを持って誰かの役に立つために働けるようになりたい。そして、ここからは思いつきだけど、心理関連のWeb記事とか書いて、カウンセリングとWebで生計を立ててみたい。

実際には臨床心理士の資格があった方がいいから、そのためには心理系の大学院に行かないと、かー。

 

✳︎どこにでも住めるとしたら、どこに住みたいか。

正直どこでもいい。たまに友達と会いたいことを考えると、東京かなと一瞬思うけど、お金がたんまりあれば、何処にいても飛行機でびゅんっと遊びに行けるし。どこかがいいとしたら、のんびり暮らせる所。他人と比較されない所。自分の生き方を否定されない所。あ、映画館とかあると嬉しいかも。お洒落なカフェでたまにはのんびりできたらいいかも。…と考えると、適度に栄えた土地がいいかなぁ。^ ^笑

 

今は東京、しかもなかなかの高級住宅街?に住んでいて、会社員で事務をしている。幸せを絵に描いたような家庭だ。恵まれた待遇から、余程のことがない限りは、私は会社を辞めることはない、と考えている。

 

ただね、本当は窮屈さを感じている、のかもしれない。自分が思い付いた書きたいことを上に書きだしてみて、それを客観的に眺めてみると、そんなことに気づく。

 

 

そうそう、ほんとはね。今の会社にいることに対して、多少なりとも誇りは持ってるんだ。こんな会社に私は入れたんだよ!さぁ、認めて!ってな感じで。でもね。入ったは良いけど、どこか引け目を感じているんだよね。…自信のなさというか。オシャレ大学出身っぽくなくて、大人数ノリについて行けない私が、キラキラOLのトップ層みたいな会社でやっていけてんのかな、浮いてないかな、とかはしばしば思っていました。だって、同期はみんながみんな可愛くてお洒落でいつも流行りの服とか来てて、同性とも異性ともみんなと仲良くて、キラキラしてるし…。そんな同期や先輩方を見る度に、はぁ…私とは違う世界の人々…こんな可愛かったらなぁ…ノリに付いていけたらなぁ…と思い、それと同時に、みんながこうでなくてもいいのよ。私だってここに入れたのよ。私だって頑張れるのよ。合わせなくても私は私らしく居ればいいのよ。

そんな思いで仕事を必死でやり、同期と比べて大変な部署で長時間働いて英語も駆使して…ていうことに、誇りも持っていた。おひとりランチは気楽で好きだった。同期ランチはたまーにで十分。ほら、私だって仕事で役に立てそうだよ。これからどんどんスキル付けてくよ。…だから認めて認めて!って。

でも、日本的な大企業はやはり業務レベルも高く、同期だってただ可愛いだけではなく、英語もちょっと好きや得意くらいのレベルじゃない程みんなペラペラ。(私なんかと全然違う)そして、うちみたいな会社は世渡り上手でなくてはなりません。飲み会では、下っ端はニコニコしながら、せかせか動いて上を立てなくてはなりません。皮肉にも、就活時に超意欲的だった私のために?、人事が私が希望する業務ができるように、忙しい部署に配属してくれたのだと思います。そしてその部署がたまたま、細々とした取引で忙しいので、人数も大所帯になり、キツイ女性も多く、上下も厳しい所だったというわけでしょう。

英語力やその他業務スキル、コミュ力、容姿レベル…全てにおいて私は周りに引け目を感じています。そしてそして、万が一逃げ出したくなったとしても、この会社を辞める選択肢すらできないなと思ってます。きっと、辞めるって言ったら周囲から大反対受けるよ。バカか勿体無い。転職して今より良いとこ行けないよって言われるよ。あんなに有難いありえない給料頂いてるのに、超もったいないよ。…と思うと、例え落ちこぼれて窓際族になろうと、同期と合わなくて居場所なかろうと、転職せずに、開き直って自分は自分だと働いていくのが、現実的には一番かな、と思うのです。

そう、やっぱり私は周りと比べてしまう。自分に自信がないのです。そういう生き方に生きづらさを感じてしまうのです。だから、余計なことを考えないような場所で暮らしたい。働きたい。それを求めるのって、難しいのかな?

 

私もね、冒頭には、お金腐る程あっまらカウンセラー的な人になりたいと書いたけれど、今の会社で、良い人に囲まれてやっていけるなら、きっと多少キツくても意欲的にやっていけると思うんだよね。(仲良い同期たちがそうであるように)

いわゆるフツーに会社員として組織で働いていた方が、楽なんやろな、ってことももちろん考えます。

けど、やっぱり、自分の人生で大きな出来事(鬱とか家族関係崩壊とかパワハラマタハラとかとか)を経験すると、生き方は変わります。無理せず気楽にのんびりと生きたくなります。ストレスを感じることに対する恐怖というか…適度に感じられるストレスって本当にあるのかな、って。また合わない人と出会って、仕事のやる気なくなっちゃうんじゃないかなって。別に、多くの人と関わる会社勤めにこだわらなくてもいいのかな、みんなと一緒のフツーじゃなくてもいいのかなって。これぞ貂々さんのネガティブクイーンと一緒ね。ツレさんも病気経験して生き方のんびりになったしね。(←じぶんを正当化させる言い訳 笑)

私は元々人と関わることは好きな人間なので、苦手なタイプが居なくて、大きなストレスを感じなければ、うまくやっていけるタイプだと思うんだ。会社勤めってのは、会社に行けば一応仕事あるし、お金もらえるし…ってことで楽ではあるけれど、色々な種類の人間がいて、嫌な人でも関わらなくてはならない、ってとこがキツイかもね。まぁそんなの生きてりゃみんなそうなんだろうけどさ。うーん…難しいね。

 

旦那さんには素直になれるのでありがたい。旦那さん以外にも、こういう生き方のこととか話せる人いればいいな。昔はいたけれど、今はお互い状況が違うので、どうしても分かってもらいにくい。

休職中に、ある程度道筋が見えたらいいな。 

 どうすればいいのかな。