読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子育て奮闘記⑦

6ヶ月〜7ヶ月

 

・身長69〜70

・体重8400〜8900

・自分の足をよく舐めている

・こしょぐられるの大好き

・腰がほぼ座り、自分の手で支えて1人座りできる(5ヶ月27日目)

・下前歯が1本目が生える(6ヶ月10日目)

・下前歯2本目が生える(6ヶ月14日目)

・下前歯3本目?(6ヶ月19日目)

・上前歯見え始める

・足の甲を使ってハイハイのように前進する(6ヶ月3日目)

・足の裏を使ってハイハイのように前進する(6ヶ月16日目)→膝で歩くのはまだ…

・足の裏親指に豆ができる→潰れる

・ハイハイ180°方向転換できる(6ヶ月26日目)

・お座りからハイハイ、ハイハイからお座りが自由自在(6ヶ月26日目)

・ちゃぶ台高さに置いてある物は手が届く

・寝る前ミルクだと、3-4時間寝てくれる

 

1/17足の親指にできた水膨れが破れました。お見事、ともくん!頑張ってハイハイを練習することで、ねんねの時期には使わなかったぷにぷにの足の裏に、水膨れができて、潰れて、新しい皮ができて、徐々に皮が硬くなってくる。これも成長なんだなーっと、息子の足の裏の潰れた水膨れを見て、なんだかしみじみ思いました。ぷにぷにぷよぷよのお肌…こうしてサヨナラしてゆくのね…ちょっぴり悲しい…

 

認証保育所に見学に行きました。ここは9月に電話して1月の見学&申込という驚きの希望者殺到保育園。予約初日に90人埋まったんだって。3時間ひたすら100回以上、電話をかけ続けた甲斐がありました…泣 教材代やシーツ洗濯等は必要で認可より費用や手間はかかるけど、補助が出る認証なので、頑張って良かった…ま、ここも入れるか分かんないんだけどね。そうそう面談で軽く注意されたことがあります。ともくん、ねんねの時間が遅すぎとのこと。22時って言っちゃったからね。だって、パパとの触れ合いの時間も大切にしたいんだもんー。寝る時間にシビアになってピリピリするより、ともにとってはパパとの触れ合いの方が心の健康に良いのかなと思ってたのだけど、世間は19時くらいに寝かすらしい…21時でも遅いって…笑 やっぱり私の周辺のママ友の話で安心してはいけないのですね(笑)19時は流石に無理ですが、21時目安で頑張ります。ともの発育に影響出ると悲しいしね。とは言っても、もうベビーバスは厳しいので、1人で湯船は結構ハードです。まず、風呂場を暖房で暖かくします。(重要!)脱衣場所に着替え用具セットして、脱衣所でともを玩具で遊ばせておきます。ともに声掛けしながら大急ぎで私は全身洗い、待たせたともと共に湯船からに入ります。その間ほんの1-2分でも待てねえ!玩具飽きた!と、泣いてしまうこともあります。(待てよ!笑)そして、ともを湯船から出したら、私は濡れた裸のまま、とにかく先ずともを着替えさせます。ここが必死必死。暖房効いてるとは言えはいえ、私は風邪を引きそう…でも風邪を引いてはそれはそれで子育てに影響が出るので、風邪を引かない程度に自己犠牲の精神で!笑(これ常日頃そうかも?精神やられない程度に自己犠牲な子育て…でもそれが幸せに感じてしまうんだから、親子関係てすごい笑)そんな感じだと、私自身は全くお風呂に入った気がしないんだけども…ま、そのうちこのスタイルにも慣れるでしょう。慣れればOKてことで。

 

寝る前にミルク80-140飲ますと、3-4時間寝てくれるように!夜中もミルクにすると、またそのくらい寝て、上手く行けば夜中1-2回になるようになりましたー!びっくり!ともくんもやれば出来るのね!4時間継続して寝れるだけで、ママの身体は随分楽になります…出産前からするとまだまだ全然短いはずなのに、今は凄く貴重で有難い4時間睡眠…感動の涙が出そうだ…笑 がしかし、同時にお胸は極限まで張るのです…ママにしか分からぬ辛さ…うぅー…(笑)あ、そういえば、アヤパンの子育てエッセイに、断乳について事細かにリアルに書かれていました。大好きなおっぱいを必死で見て見ぬ振りして頑張って卒業しようとする姿が愛らしく、反対に、供給過多で張りすぎたおっぱいを搾乳し、誰にも飲まれなくなった母乳を見て、お役目はすべて果たしたのねと寂しい気持ちに浸るらしい………うぅ…いつか我が身にもやってくることを想像すると、悲しくて泣けてくるね…。他の子育てはパパと共有出来るけど、おっぱいに関してはママのみになるので、卒乳の寂しさは、もしかしたら唯一ママにしか分からないの事なのかもね。必死でおっぱいに食らいつくともくんも、今だけの事なんだね。目に焼き付けておこ。このエッセイ本はリアルで共感できて、とても良かったです。

 

1/23から離乳食2回にしました。2回食にして初めて気付いたこと…夕方から寝かしつけまでがなかなかの戦場!パパが最近お仕事頑張ってくれているので寝かしつけまで1人でやりますが、私も家のことは頑張りたいのですが、ともが機嫌悪いと離乳食が一苦労なので、夕方からは時計と睨めっこで、寝る時間から逆算して、離乳食、お風呂を終わらせます。どこかで自分の夕食も。1度機嫌悪くなるとタイムスケジュールが狂うので、機嫌悪くなる前に食い気味で終わらせます。でもあんまり無理強いにならないように。怒涛の時間です。子育てはルールに縛られ過ぎる必要はないと思うけど、寝る時間と、虫歯対策くらいは、気にしていこうかな〜あとはのびのびいこうかな?と思っている今日この頃。でも、2回食にしてから、夕飯ちゃんと作れてないなー。パパに申し訳なし…ごめんよ。早く慣れますように。

 

1/24に6-7ヶ月健診に行きました。初めての駅前の小児科は、とても良かったです。相談しやすい先生で、肌荒れのことや歯のこと、断乳のこと、細々と色々相談しました。ともが体調崩した時のかかりつけ医、ここにしても良いかも!

 

 

ともも、もう半年過ぎて、かなり動けるようになってきました。時折見せる可愛らしい歯も、まだ小さいながらも日々大きくなってきている気がします。真冬も終わりに差し掛かってきて、これから春に向かっていきます。春。私達家族にとって、この春は新しい門出です。来月からは、春に向けての準備が色々始まっていくことと思います…