読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大学の友人の結婚式

12/4(土)大学時代の部活の友人の結婚式

 

に出席した。同窓会みたいだった。みんな卒業ぶりくらいだった。結婚して子供いることが今日一のサプライズだと言われた(笑)みんな、仕事の話聞いて、恋愛の話聞いて…という流れだった。順調で羨ましい。結婚ってどうしたら踏み切れるの?いいなぁ、いいなぁ…って言われた。全く食いつかれないのも寂しいけれど笑…、羨ましがられっぱなしの時は、なんだかなぁ、っていつも思う。

 

結婚は…いいもんだよ。ただ、結婚したいしたい!って言ってするもんなのかなぁ?とも思う。勢いでの結婚も、時間をかけての結婚も、相手の前で素の自分が出せて、この人となら一緒に歩んでいけるかな、っと思えて決めた結婚であれば、それでOKじゃないのかな。

結婚式自体は、お互いに愛し愛されて強い絆で結ばれているのがこちらにもとても伝わってきて、結婚って、嬉しい!幸せ!っていう、わーと湧き上がるような感情もあるとは思うけれど、それよりも強い信頼関係を築いて、温かなものに満たされた幸せな気持ちで、将来を共に歩んでいく…ていう、上手く言えないけど、なんだかもっと落ち着いたものなのかもなぁ…って色々考えさせられました。